小さくても暮らしやすい家 | 防犯対策がしっかりした一戸建てで安心できる生活を過ごす

小さくても暮らしやすい家

小さいことがメリットに

小金井で、新築戸建てで新生活をスタートさせる人に人気なのが、注文住宅です。そんな中、コンパクトさを売りにした注文住宅が、小金井では注目されています。コンパクトな注文住宅の特徴は、例え小さな土地であっても建てられることです。小金井には交通アクセスや住環境に恵まれながらも、他の土地と比較して狭いところも少なくありません。こうした土地でも、コンパクトである注文住宅を選ぶことにより、限られたスペースを有効活用した家にすることができます。また、家族の距離がより近くなる、という特徴もあります。コンパクトなため家族同士で顔を合わせる機会が増え、コミュニケーションがとれる空間にすることが可能です。設計に一工夫し個室を確保するなどすれば、一人一人のプライバシーと両立させることも十分できます。

便利さや快適さと両立を

さて、コンパクトさを追求する、ということはただ単に面積を小さくすればよい、というわけではありません。闇雲に小さくすることで、利便性や快適性が失われてしまうこともあるからです。例えば、総二階の場合は、一階の生活空間がリビングだけになってしまったり、収納スペースが小さくなってしまったり、ということが挙げられます。また、子供部屋が足りないなど、今は問題なくても将来不都合を感じるケースも考えられるでしょう。こうした事態を避けるためには、設計段階から工夫をしていく必要があります。そこでまず考えたいのは、廊下です。廊下の数が増えると、それだけ他の空間の広さが制限されます。不必要な廊下をなくし、リビングを中心に据えてそこから直接各部屋に移動できるようにする、などがおすすめです。コンパクト住宅の実績がある小金井の業者を探し相談することで、土地に合ったベストな間取りを提案してもらえるでしょう。